Home > 素敵な2社の朝礼見学

素敵な2社の朝礼見学

  • 2015年9月15日 10:01
先週と今週に、朝礼見学にお越しくださいました!!

先週にお越しいただいたのは、
兵庫県でレンタル衣装を営まれている株式会社近藤衣裳店の近藤社長です。

弊社の「経営理念と戦略ワンポイントセミナー」にご参加される前の時間を活用して
朝礼見学に来られました。

この時間の使い方は、最高ですね!

この日の朝礼のハイライトを少しご紹介!(^^)!

★昨日の気づきの発表で・・・
「中間報告の大切さを痛感した。
中間報告があれば、次の手が打てる!
早め早めに行動することの大切さを実感した」との発表
それに対する感想では・・・
「集客責任者の行動や、全てに通ずることだと思う
上手くいっている人の仕事のやり方、結果をつくっているときは、
途中で進捗確認をきちんとしている。
上手くいっていない時は、期限ぎりぎりになってあわててしまっている。」

確かにその通り!!

やはり前倒しの行動と、きちんと中間で現状を確認すること、
そうして、次のアクションをとることって大事ですね。

これこそがPDCAサイクル。

仕事ができる人財になりたいなと感じた発表でした。


★近藤社長の感想は・・・
「朝礼をまだしていないので、いろいろな会社の朝礼を拝見しています。

こちらの朝礼は、気づきやありがとうの発表など、
聞くだけではなく、考える朝礼でした。

いいところを取り入れて、自社の朝礼をつくっていきます!」

近藤社長、ありがとうございました!!

P1040442.JPG



そして、本日ご参加いただいたのは、
大阪府松原市で美容室を営まれている株式会社グランジュより
深江社長を含め5名でご参加くださいました。

では、今日の朝礼のハイライトを少しご紹介!(^^)!

★昨日のありがとうの発表
外勤デビューされたスタッフの発表でした。

「昨日はお客様にありがとうを書きました。
以前担当させていただいてた京都のお客様とお話ししていて、
『がんばってる?』と声をかけてもらいました!

今、がむしゃらにやっているけれど、まだ思うように伝えることが
できないんです。。
と打ち明けたところ、『上手く伝えられなくても、気持ちで伝わるよ!』と
言ってもらって、すごく安心できました。

そのお客様にありがとうございます」


私たちはお客様を支援する役割がありますが、
お客様から支えられ、育ててもらっています。

私も以前、外勤として働いていましたので、
発表者の気持ちがよくよくわかります。

今日は、あらためてお客様の存在のありがたさを痛感した朝礼でした。


★では、お客様の感想をご紹介します

「みんなが手を上げて積極的に参加しているのが素晴らしい。
 事務所に入った時から感じていたが、空気感が違う。
 こういう空気をつくりだすことが大切だと感じた」

「スピーディーな朝礼だった。
 声を出して、考える朝礼でとてもよかった」

「全員が参加している。常に考えながら仕事をしているんだと
 感じた」

「参加型の朝礼で、発表に対して、みんなが親身になって聞いている。 
 人の話をよく聞いて、要約や感想を言ってもらうのがとてもいい」

「感想を出す参加型なところがいい。
 空気感やスピード感がよく、30分があっという間だった」

IMG_1909.JPG
IMG_1910.JPG


深江社長をはじめとする皆様、ご参加ありがとうございました!!


Home > 素敵な2社の朝礼見学

Search
Feeds

ページ上部へ戻る