Home > お知らせ > | 朝礼な日々! > 13の徳目朝礼がもたらす、思わぬ効果とは?

13の徳目朝礼がもたらす、思わぬ効果とは?

皆さん、こんにちは!梅雨明けと同時にうだるような暑さがやってきました(p・Д・;)
弊社の向かいにあるアイスクリーム屋さんは連日大盛況です!
仕事帰り、私も思わずお店へ吸い込まれそうになります(´▽`)ノ

さて先日、朝礼.comにこのようなご質問が寄せられました。

「建設現場で13の徳目朝礼を行うのは、難しいですよね?」

確かに朝礼というと、オフィスや店舗で行うイメージがありますよね。

連絡事項を伝えるだけの朝礼ならまだしも、13の徳目朝礼を現場で
行うことが可能なのか?職人さんたちに参加してもらうことなんてできるの?
と思われた建設業の経営者の方が、上のようなご質問をくださったのです。


では皆さま、朝礼.com「導入企業様の声」に掲載させて頂いている
吉留建設株式会社様(奈良県・建設業)のページをご覧ください。
画像も掲載していますので、イメージして頂きやすいと思います(^_^)

職人さんたちが、建設現場で輪になって13の徳目朝礼をされていますね。
そこからフォーメーションを二人一組に変えて発表を行なうなど、自社独自の工夫もされています。

社内朝礼写真.jpg

この様子を、通りがかった近所の方や地域の方、受注者の方がご覧になったら
どのように感じられるでしょうか。

「現場でも朝礼しているんだなあ」
「皆、真剣なんだね」
「一人ひとり、自己研鑽に取り組んでる会社なんだ」
「あの会社、良い会社だね」

・・・そう、自社の評判が上がるのです。
その評判が、売上にも結び付きます。

仕事の発注をするなら、やはりきちんとした職人さんやスタッフの会社・お店で、というのは
誰もが思う気持ちですよね!

13の徳目朝礼はもちろん建設現場でも行って頂けますし、
人材育成・社風改善の他にも、良い効果を生みだします。

今日は「13の徳目朝礼」を、いつもとは違う角度で見てみました☆
どうぞお気軽に資料をご請求ください♪

Home > お知らせ > | 朝礼な日々! > 13の徳目朝礼がもたらす、思わぬ効果とは?

Search
Feeds

ページ上部へ戻る